春のお彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよくいったもので、本当にあたたかくなりましたね。

今年の彼岸の入りは、17日の日曜日だったので、お墓参りに行ったら、もうお花がいっぱいあがっていました。

嫁に来てびっくりしたのは、お墓の敷地が広く、墓石がいくつもあること。
田舎だからなんでしょうか。

うちは墓石が8基あります。
それで大変なのは、お花の用意です。
お花は社内で注文とりとめて、花を作っている農家さんに届けて頂いてます。
私は、花心がないので、8対のお花を用意するのは、苦手な業務です。。。

お寺には、主人の祖父母が寄贈した鐘があり、最後についてから帰ります。

d0277856_2231651.jpg




実家の母は、お彼岸におはぎを作っていましたが、嫁ぎ先では、おはぎではなく、「五目まぜご飯」をお供えする慣わしがあります。
栃木ならではなんでしょうか、それとも実家でやっていないだけなんでしょうか・・・?


うちのお墓のすぐ裏は、杉林です。
ニュースの資料映像で見るような、黄色い花粉が飛んでいます。
私は幸い花粉症ではないのですが、見ただけでクシャミがでそうな光景です。
田舎は都会と違い、飛散量が多いので、引っ越してきた当初は「すぐ発症するよ~」とおどされていましたが、10年以上たった今もセーフです。

このまま発症せずにすみますように(>人<;)

昨日(21日)、宇都宮で桜が開花しました。
茂木で開花するのは、いつかな~(^_-)-☆
[PR]
by tsuka-leea | 2013-03-22 22:05 | 日々のこと

仕事をしながら、育児をしながら、家事をしながら、自分のことも大切にしたい。日々の生活にキらりと光る輝きを模索しています。


by tsukari