剣道がんばってます

我が家では、小5の次女・小4の三女・小1の長男が剣道を習っています。
習いはじめて2年になります。

きっかけは、主人が剣道をやっているからです。
やはり武道系は親が経験者というパターンが多いようですね。

主人も時間がある時は、稽古に参加します。
小学3年生から習いはじめ、高校では主将、大学では主務をつとめていたそうで、剣道5段の腕前。
道場では、”先生”と呼ばれています。

親子で素振りしてる姿は、ほほえましいです。

先週は、茂木町主催の「剣道教室」がありました。
宮城(石巻)と福島(郡山)から剣道の先生方をお招きして、ご指導して頂きました。

d0277856_23592340.jpg


2年前にも、同じ先生に来て頂いたのですが、まさかあの震災が起こるなんて。。。

家族と別居生活をしいられたり、相当なご苦労があったそうで、剣道の技術指導だけでなく、震災に関する講話もして下さいました。


そして、昨日は、ライオンズクラブ主催の「第20回茂木町少年柔道剣道大会」がありました。
茂木警察署管内だけでの小さな大会ですが、町長も臨席し、参加人数も思ったよりは多く感じました。

d0277856_02139.jpg


小1の息子は、大会に出場するのは2回目。
今回、うれしい初勝利でしたヾ(*´∀`*)ノ

相手はとても仲良しの同級生。
これからも良きライバルとして、お互い切磋琢磨して高めあってくれたら、うれしいです☆

d0277856_02288.jpg


お隣の道場では、柔道の試合が行われていました。
学校で会う時と違い、胴着姿で、真剣な表情のお友達を見て、凛々しく感じました。

d0277856_0274767.jpg



今日は、真岡の真光館で、剣道の1級審査があり、次女が参加しました。
たいてい1級審査には、6年生か中学1年で受験します。

次女はこの2月から、中学受験の進学塾では、新6年生のカリキュラムがスタートしています。
もう剣道の稽古に参加できず、来年2月の受験が終わるまでお休みせざるを得ません。
まるまる1年のブランクのあとに、1級審査を受けるよりは、5年生で受けたほうがいいだろうと、今回挑戦することにしました。

今回受験した26名のうち、5年生は次女ただ一人。
大半は中学生で、小学生の女子は3人だけでした。
年齢順に番号が振られるので、1番。
一番最初なので、緊張していました。

結果は、合格\(^^@)/

・・・受験した全員合格でした(;´∀`)

「志望する中学の剣道部に、1級の資格をもって入部できる~♪」と、本人も喜んでいました。



さて、我が家の子どもは4人なのですが、長女は何をやっているか、気になります??

長女は、「チアリーディング部」に所属しています。
私がチアをやっていたからというよりは、たまたまなんです(´ε`;)
中学校にチア部がある学校は少ないんですが、長女が入学した年に、ちょうど体操部からチア部に変わり新設されました。
ご縁があったんですかね~。

寝る前に毎晩柔軟体操して、がんばっているようです☆
[PR]
by tsuka-leea | 2013-02-24 22:28 | 日々のこと

仕事をしながら、育児をしながら、家事をしながら、自分のことも大切にしたい。日々の生活にキらりと光る輝きを模索しています。


by tsukari